京都 旬の食材2のトップページ

京都 旬の食材2

ここでは、京都の旬の食材2として秋の食材を紹介している。それぞれ様々な特徴があるが、一般的に特産野菜というものは、消費者嗜好の変化や、新しい品種の野菜が進出したり、生育環境の変化などの様々な要因から移り変わりが激しいといわれており、長い歴史の栽培方法を維持できずに衰退してしまう品種も数多くある。そんな現代でも、京都は例外であり、たいへん伝統を重んずる気風が強く、時代の風潮に流されることなく、良いものは後世に伝えるという文化が根強い地域であるため、京野菜は同じ土地でその姿形を変えることなく受け継がれてきているのである。その理由のひとつとして、京都には海産物が少ないことから、品質の高い野菜を求めた京都人の食文化があったことも、その要因のひとつであると考えられている。

 

ページの先頭へ